謹んで新年のお祝いを申し上げます

新年明けましておめでとうございます。

投資家の皆様におかれましては、日頃は本業と不動産投資などの掛け持ちで多忙な日々を送られていることと存じますが、
お正月はゆっくりと過ごせましたでしょうか。

各金融機関の融資スタンスが緩んだ2016年とはうって変わって、2017年は金融庁主導で不動産への融資の引き締めが予想されます。しかしながらこれまでの融資状況の変化に鑑みれば、融資が厳しい時代でも必ずどこかしらに積極的な金融機関は存在してきました。

皆が融資を受けにくい状況というのは、逆に言うと物件価格が下落し、一部の買える投資家様にとってはこれ以上ないチャンスとなり得ます。

リスクキャリアでは、常に各金融機関の融資スタンスをウォッチし、また有利な条件で取得できる投資物件を探して皆様に提供させて頂けるよう、一層努力して参りますので、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP